アフィリエイトのABテストの方法、やり方は?

アフィリエイトをしていくうえで、ABテストというのは後々やっていく必要があります!!

ABテストの方法ってどうなの??どうやり方でやればいいの??

ということが気になるところだと思います。

ここでは実際に私、さーがやっている、アフィリエイトをしている人向けに

どのような方法ややり方でABテストをして収益を伸ばしているのか??を紹介していこうと思います。

アフィリエイトのABテストって??

まずは皆さん、アフィリエイトをやっている人は

「ABテストしてみてください」

って言われたこと、聞いたことがある人が多いと思います。

でもABテストって何??

は?どうやればいいの??

と思った人も多いと思います。

実際私自身も良く言葉の意味もわからずでした・・・

ABテストっていうのは、

一定期間を設けてデータを収集しながらどちらのパターンが効果的であるのかを確かめるテストのことです。

例えば物販を中心にアフィリエイトをしている人なら・・・

A⇒テキストリンク

B⇒バナーリンク

物販ではなくアドセンスで稼いでいる人は・・・

アドセンスの広告の数を変えたり、位置を変えたり

ということなどがあげられます。

しかし!!

ABテストをするなら、的を絞って、データをきちんととっておく必要があります!!

なので、データはグーグルアナリティクスなどでチェックしたり、コンバージョンをチェックしたり、クリック率を確認したりする必要がありますのでご注意を。

実際にやってみたABテスト

じゃあABテストってアフィリエイトをやっている人はどんなところを変えたりしてデータをとっているの??

ということで、私さーがやってみたABテストを紹介していきます。

私が試してみたABテストの方法は??

あるサイトが月1万円稼いでいて、ある方から「もうちょっと稼げるからABテストしてみてもいいかもしれませんね」

と言われさっそく試してみることに。

そのサイトは物販を訴求しているサイトだったんですが、

物販ページに飛ばしているリンクボタンがテキストリンクのタイプのみで誘導していまいした。

詳しくはこちら!!

↑↑こんな感じですね

始めはこのテキストリンクを自作して作ったボタンに変えてみました~

↑↑こんなのに変えてみました

これで2週間様子をみてみようと思ったんですが、

月に1万円くらいしか稼いでいなかったこのサイトが、なんと2万円も稼ぐことに成功しました!!

これはまあABテストして成功した!というこですね~

他のサイトでは・・・

リンクの位置を変えてみたり、1個から2個に増やしてみたり。

そんなことを1ヶ月単位でデータを見比べ、実際にいろんなやり方でABテストをやっていました。

しかし、ABテストをしたからといって、必ずしも収益がUPするわけではありません!!

もちろんABテストをしたことで収益がダウンしてしまったことがあります。

でも逆に収益がダウンしても

「へーこういうことをしてもダメなのかー」

「勉強になった!新しいことを知ることができた!」

とポジティブにとらえることが重要です!!

アフィリエイトをしている人には情報が命です!!

何事も試してみて経験することがかなり大切なんです。こうやって失敗を繰り返すことでどんどん稼げるようになります。

失敗したことだって情報です!情報は必ずあなたの役に立つので、データを収益するためにもABテストをやっていきましょう~

「でも回り道はしたくない・・・」

「無駄な努力はしたくない・・・」

という人は簡単です!!

すでに失敗している人に教えてもらえば、どういう方法が正解なのかがわかります!!

まずはたくさん失敗し、成功している人の話しを聞き、アドバイスをもらいましょう!!

私がアドバイスをもらっているのはココ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする